【単話版】断罪イベ回避のために、悪役令嬢からパティシエにジョブチェンジいたします!

ハッピーエンド甘々ルートか、みじめな斬首か!? 悪役令嬢の運命は変えられる?

突然、自分の前世を思い出した伯爵令嬢アンジュ。彼女の前世の名は宇治川杏珠。お菓子作りと乙女ゲーム「ブリリアント・テイル」をこよなく愛する平凡な大学生だった。まさか自分が、21世紀の日本からゲームの世界へ、それも超イヤな悪役令嬢アンジュに転生するなんて! しかも、ゲームの中ではすごく素敵な王子様に見えた婚約者のアルフォンソ王子はボンクラで、ヒロイン役の令嬢フロリーナに骨抜きにされている。…あれ? このままだと私、もしかして一方的に断罪されて処刑台に送られる!? 冗談じゃないわ。私はただ、次期国王のよき妻になれるように真面目に生きてきたのに。事態に気がついたアンジュは、斬首の運命を絶対回避するために、これまでのアンジュとはまったく違う行動をとることにするが――?

【単話版】異世界料理で子育てしながらレベルアップ!~ケモミミ幼児とのんびり冒険します~

低めのステータスだと思ったら最強だった!? 飯マズ異世界でケモミミ幼児と暮らす料理人の敵なしスローライフ!

洋食屋の経営者見習い・新野はある日、すれ違った四人の高校生に巻き込まれる形で異世界へ召喚されてしまう。料理屋見習いという役職と貧弱なステータスをバカにされてしまうが、新野が足を踏み入れた異世界は、実はどうしようもなくメシがマズかった! 何度も料理コンテストで優勝した腕を持つ新野はマズい飯など見過ごせず、実家の洋食屋の味を広めるべく冒険者ニーノとして新たな一歩を踏み出すことに!? 元の世界から食材を召喚し、支援効果抜群の「開運料理」を作るという特殊スキルを活かしつつ、途中で拾った獣人の子供たちを3人も育てつつ、ニーノの旅が今始まる!

【単話版】悪役令嬢に転生したら異臭漂う世界だったので、いい香りで救います!

転生悪役令嬢の丁寧な暮らし!?
花の香りで恋と運命を切り開く!

「臭い―!!」この世界は臭すぎる!! 気がつけば、乙女ゲームの中の悪役令嬢に転生していたリザベット。前世は日本のアロマショップで働いていたリザベットにとって、その異臭は耐え難いものだった。香りを楽しむ文化が未発達なのか、この世界には香水もアロマもなく、石鹸も高価だから部屋も人もとにかく臭い。そんな世界で悪役令嬢として成長し、やがて王子に婚約破棄され国外追放されるのが私の運命なの? 前世は22歳という若さで死んだ上に、みじめすぎる! 最初は運命を嘆くばかりのリザベットだったが、婚約破棄イベントが起こるのは10年後。準備期間はまだある。調べた結果、リザベットは「川流し刑」に希望を見出した。川流しで国外追放されれば、自然豊かな隣国にたどり着く。そこで香りを楽しみながら暮らそう、と! そうと決まれば勉強一筋。剣術、作法、外国語など知識を蓄え、迎えた10年後。舞踏会で美しく着飾ったリザベットに、婚約者である王子は冷たく言い放った。
「おまえを断罪する! 川流しの刑だ」「よっしゃあ、異世界転生ライフ楽しむぞぉおお!」
こうしてリザベットの第二の人生がスタートした!

【単話版】転生王女と狼王子 ~獣人国でもふもふ園を作っちゃいました♡~

厄介払いの政略結婚の相手は前世で貢いだソシャゲの推しキャラ!?

「神様お願いです。どうか、わたしにゲームの続きを。ラウルのいる世界へ…」
あと一歩で推しキャラといちゃいちゃできるところで雷に打たれ、こころざし半ばで果てたOL・山田友美。今際のきわの願いが通じたのか、彼女が目を覚ましたのは、プレイしていたソシャゲの世界だった。脇役ローレッタとして転生し、どうせならヒロインになりたかったと落胆するが、そんな彼女に縁談が持ち掛けられる。相手は、数百年に渡り険悪な仲である隣国の王子。政略結婚に抵抗を感じたものの、相手の名を聞いた途端、友美=ローレッタは即座に縁談を承諾する。だって、相手は第一王子のラウルなんだもの! 獣人国の王子ラウルは、前世で熱を上げていた推しキャラだった! 不審がられないように振舞おうとしても、間近で見る推しの姿にローレッタはもうメロメロで…!? 

【単話版】悪役令嬢に転生したら姐さんと呼ばれて親しまれています

異世界転生で極道ライフとはおさらば…できませんでした!

ヤクザのひとり娘・有吉凛子は、子供をかばって事故死したはずだった。が、気づけば王宮で断罪の時を迎えていた。はまっていた乙女ゲームの悪役令嬢アデリーナとして転生し、ヒロイン殺害未遂の罪で糾弾されている真っ最中に生前の記憶を取り戻したのだ! 
なんてこと、堅気のお嬢さんに迷惑をかけるなんて。かくなる上は――! 
任侠の心を持つ凛子=アデリーナは思わず自ら指を詰めるが、魔法の発達したゲーム世界で、指は元通りくっつけられてしまう。結局、アデリーナは国外追放され、貴族の地位も奪われて平民として生きていくことになるが、魂に刻まれた任侠心を隠すことなどできなかった。せっかく金髪碧眼女子に生まれ変わり、前世で大好きだったフリフリの乙女趣味ドレスを身にまとっているというのに、街ではゴロツキを撃退しストリートキッズに「姐さん」と慕われ、いつの間にか「仁義と任侠」の道を歩みだしてしまい!?

【単話版】今度は死なない悪役令嬢~断罪イベントから逃げ出した私は魔王さまをリハビリしつつ絶賛スローライフ!~

生き残る道は隠しルート、悪役令嬢は獄死の運命から逃げ切れるか⁉

侯爵令嬢オクタヴィアは突如思い出した。自分が闘病の果てに亡くなった少女・早苗だったことを。そう、オクタヴィアは生前愛好していたゲームの世界にいて、ヒロインをいじめる悪役令嬢に転生していた。せっかく手に入れた健康体での第二の人生なのに、ひと月後の卒業パーティーで待ち受けるのは、投獄の果ての獄死の運命。そんな人生はあんまりだった。そこで今度こそ人生を謳歌すべく、オクタヴィアは実家を出奔することにした。初めての旅、初めての食事、初めての買い物。生前味わえなかった生きる喜びを噛みしめていたオクタヴィアは、ふと唯一助かるルートに気づく。それは隠しキャラであった魔王を復活させ、ヒロインを攫わせることで!?

【単話版】異世界で真心包み屋カフェをオープンです

幸せと温もりをパイ生地に包んで。異世界カフェ、まったりオープンです!

大地のドラゴンの気まぐれによって、亡き祖母の家ごと異世界に飛ばされてしまったサーヤ。途方に暮れる彼女を温かく迎えたのは現地の人々と、転移者を支援する軍人たち・黒龍隊だった。元の世界に戻るすべはなく一生ここで暮らす覚悟が必要と告げられたサーヤは、生活のために祖母のレシピを受け継ぎパイ店を開くことに。家に居ついた精霊マリーに支えられながら開店したパイ店にて、美味しさと真心を生地に包むサーヤの異世界ライフが幕を開ける! 

「異世界で真心包み屋カフェをオープンです」第4話
はやぶち伶子(原作:朝陽ゆりね)

「今度は死なない悪役令嬢 〜断罪イベントから逃げた私は魔王さまをリハビリしつつ絶賛スローライフ!〜」第5話
山田圭子(原作:霜月りつ)

「悪役令嬢に転生したら姐さんと呼ばれて親しまれています」第8話
服部万利(原作:鳴澤うた)

「転生王女と狼王子 ~獣人国でもふもふ園を作っちゃいました♡~」第9話
のわきねい(原作:柚木ユキオ)

「異世界料理で子育てしながらレベルアップ! 〜ケモミミ幼児とのんびり冒険します~」第10話
サクヤカイシ(原作:桑原伶依)

「断罪イベ回避のために、悪役令嬢からパティシエにジョブチェンジいたします!」第10話
宮花みん ネーム構成:冬木るりか(原作:夢咲まゆ)

「悪役令嬢に転生したら異臭漂う世界だったので、いい香りで救います!」第10話

桜庭あさみ(原作:ひなの琴莉)